寧比曽岳(1120.5m) -OAC新人歓迎親睦山行-

◆山行記録

報告概要 段戸湖から東海自然歩道を辿って登るいわゆる”裏谷ルート”です。森林浴を楽しみながら和気藹々と親睦登山を楽しみました。
山行期間 2013年6月9日(日)
天気概要 曇り、微風、20℃@寧比曽岳
行程概要 段戸湖P~東海自然歩道~富士見峠~寧比曽岳【往復】
携行装備 12.0kg【日帰りハイキング装備】
同行者 OAC会員(多数)
企画 新人歓迎親睦山行

◆行動記録

6/9(日) 曇り、微風、20℃@寧比曽岳
龍渓院(805) =0:30= サークルK(835,843) =0:37= 段戸湖P(920,943) -0:20- 五六橋(1003,1005) -0:05- 自然歩道入口(1010,1013) -0:38- 作業道交差広場(1051,1100) -0:43- 出来山分岐(1143) -0:20- 富士見峠(1203) -0:08- 寧比曽岳(1211,1305) -0:23- 出来山分岐(1328) -0:25- 作業道交差広場(1403,1413) -0:22- 自然歩道入口(1435) -0:03- 五六橋(1438) -0:12- 段戸湖P(1450,1515) =0:25= 百年草(1540,1628) =0:32= 龍渓院(1700,1715) =0:45= 自宅(1800)

◆行程図

寧比曽岳行程図

寧比曽岳行程図

背景地図データは,国土地理院の電子国土Webシステムから配信されたものです。

◆天気図

Yahoo!天気・災害 過去の天気より転載 @愛知県西部(名古屋)
【6/9:曇り、最高28.1/最低18.6℃、湿度37%、南南西3m/s、降水量0.0mm】
衛星画像_130609

衛星画像_130609

天気図_130609

天気図_130609

◆各種機関

※最新版として管理しやすいように「各種機関」ページに集約しました。

◆アプローチメモ

ETC料金
[休割]
コンビニ
スーパー
●ファミリーマート九久平店:0565-58-5858
●サークルK足助大橋店:0565-62-2621
駐車場 ●段戸湖:30台、トイレ
登山届Box
水場
避難小屋 休憩所
温泉 ●足助「百年草」:0565-62-1253、¥200、10:00~16:30、水定休
蕎麦
土産

◆日誌

【6/9(日) 曇り、微風、20℃@寧比曽岳】

岡崎方面から段戸湖に入る車ルートは2本ある。R153を走り、伊勢神トンネルを抜けてから段戸川に沿って県道484号を南下するルートが一つで往路に使用した。もう一つは足助から県道33号に入り東進するルートで帰路に使用した。特に484号はすれ違いできる箇所が限られた狭い道である。

段戸湖は「ルアー・フライ管理釣り場」があり釣り人にも人気のある場所のようで、駐車場は約30台の区画があるが、結構にぎわっていた。ここから先、トイレは自然歩道入口と富士見峠の2か所あるが、いずれも使用可能だがかなり老朽化している。駐車場のトイレで済ませておこう。

東海自然歩道の入口まで整地された林道が続く。途中にゲートがあり一般車は通行できない。

標高は自然歩道入口が945m、出来山分岐が990mで4kmで標高差50m上げるだけの平坦な道が続く。東海自然歩道なので踏み跡は明瞭であり、適度な間隔で道標なども整備されている。迷うような分岐や危険個所はない。林の中を縫っていくので展望は樹間から望まれるだけである。ゆったりと森林浴に浸ろう。

出来山分岐から富士見峠(1135m)までが唯一の登り、標高差150mだ。富士見峠と言うものの樹木が育ち周囲の展望すら得られない。あとは寧比曽岳(1120.5m)までなだらかに続く。

山頂には大屋根の休憩舎とベンチのある広場がある。西方に展望が開けているが、梅雨時の湿気が高い空気では遠望は望めない。昼食を楽しみ、最後に全員で集合写真を撮って帰路に着く。忠実に往路を戻るだけである。

◆感想

昼休憩込みで往復5時間、標高差も少なく森林浴を中心に楽しむハイキングにお勧めのコースです。

パーマリンク